FC2ブログ

ニートな憂鬱

日々の出来事をそこはかとなく綴るブログ

2021-04

リーガロイヤルホテル広島 宿泊記 その2

 ベッドはどちらかと言えば柔らかいタイプ。枕はパイプが入っている面と柔らかい部分の表裏一体になったものが一つと、それよりもっとフワフワしたものが一つ、それと赤いクッションがありました。枕元のライトはダイヤルスイッチで明るさを無断階に調整できます。
201009リーガロイヤルホテルベッド

 枕元のコントローラー。ラジオ放送4チャンネルとBGM放送1チャンネル。ここで選曲したラジオ放送やBGMは、バスルーム内のスピーカーでも聴くことができました。(FMローカルのチャンネルは他のチャンネルに比べて妙に音が大きく、逆にBGMのチャンネルは音量を最大にしても音がちょっと小さすぎに感じた)  アラームのON/OFFと、表示が消えかかっていますが室内照明・足元灯・デジタル時計表示の減光スイッチがあります。
201009リーガロイヤルホテル枕元コントローラー

 エアコンは天井にビルトインされ、壁のスイッチで温度を設定できます。風量も3段階で選ぶことができますが、暑がりな僕を満足させてくれるほどの冷房能力はありませんでした。一応噴出し口からは涼しい風が出てはいるのですが、温度設定を最低の18℃にして風量を最大にしていても、ベッドの上では暑苦しくてなかなか眠りにつけずに難儀しました。仕方ないので手持ちの「うちわ」で扇ぎながらなんとか眠ることができました。冷暖房を任意に切り替えられる様子もありませんから、季節の変わり目には苦労するかと思います。ちなみに、深夜はよく冷えてました・・・というか、寒くて起きました。この空調コントローラーで現在温度も表示してくれるといいんですが。
201009リーガロイヤルホテルエアコン

 ベッド横の壁には絵が飾られています。部屋のメインの照明は明るい電球色の蛍光灯。
201009リーガロイヤルホテル絵

 バスルームです。
201009リーガロイヤルホテル広島バスルーム

 バスルーム内と部屋のフロアの段差はないと言っても過言ではないでしょう。タイル貼りの宿命か、目地の汚れが結構目立ちますね。
201009リーガロイヤルホテル広島バスルーム2

 洗面台です。お湯と水の量を別々に調整するのではなく、シングルレバー混合水栓なので使いやすいです。
201009リーガロイヤルホテル広島洗面台1

 鏡には曇り止めのヒーターが入っています。
201009リーガロイヤルホテル広島洗面台2

 ドライヤーは壁にくくりつけのもの。拡大鏡とラジオ・BGM放送のON/OFFおよび音量調整スイッチが壁に。音量は3段階に切り替えできます。
201009リーガロイヤルホテル広島ドライヤー

 バスタブはおそらく昔ながらのシティホテルによくありそうなサイズ。もちろん狭くはないのですが、深さがあまりないので、メタボな僕の体では肩まで全身お湯に浸かるのは困難です。バスタブには滑り止め加工がしてあります。水栓金具を見るとサーモスタット式風に見えるかもしれませんが、お湯と水の割合はそれぞれ手動で調整します。
201009リーガロイヤルホテル広島バスタブ

 アメニティは、綿棒・クシ・歯ブラシセット・シャワーキャップ・シェーバー(KAIのシェービングクリームの小袋つき)。安価なビジネスホテルにはないハンドタオルがあるのもいいですね。ティッシュもベッドルームとは別にバスルーム内にも用意されていました。
201009リーガロイヤルホテル広島アメニティ

 資生堂の薬用ハンドソープがあるのも嬉しい。
201009リーガロイヤルホテル広島ハンドソープ

 シャンプー、リンス、ボディーソープは壁に据え付けられたポンプタイプ。
201009リーガロイヤルホテル広島シャンプー

 温水洗浄便座はINAX製で温水をずっと出していても水が冷たくならないタイプ。電源を使わずに使用できるタイプだと思います。従って暖房便座ではありません。便座も便器も使い易い大きいサイズ。
201009リーガロイヤルホテル広島トイレ1

 しかし、かなり旧式のものとお見受けしました。便座にダンパーが入っておらず、不用意に便座を下ろしたり上げたりすると盛大に「バタッン!」と隣近所の部屋にも聞こえそうなくらいな大きな音がします。便座の裏側も凹凸がある設計なので掃除の手間も余計にかかりそうです。それと、トイレの水を流した後の給水音がすごく轟音でした。タンクの中の部品がどこか劣化してませんか? こんなの掃除係がすぐ気づくハズですが、これはこれで問題なしというスタンスでしょうか?
201009リーガロイヤルホテル広島トイレ2


 ルームサービスのメニュー表は、A4サイズを3つ横に繋げたくらいの大きさの紙で、料理の写真は載っていませんでした。一部を紹介しておきます。(いずれも消費税・サービス料10%込み)

朝食メニュー(7:00~10:30)
・コンチネンタル(ジュース&パン&コーヒーor紅茶orミルク) ¥1,848
・アメリカン(コンチネンタルに卵料理と付け合せの肉類がついたもの) ¥2,772
・スペシャル朝食(アメリカンにメロンとサラダがつき、ジュースがフレッシュタイプにグレードアップ)¥3,465

昼食およびディナー(10:30~14:30、17:30~23:30)
・スモークサーモンサラダ添え ¥2,195
・チーズ盛り合わせ ¥2,310
・フライドチキンとソーセージ ¥2,310
・コンソメスープ ¥1,271
・クリームコーンスープ ¥1,098

・和牛フィレステーキピラフ フォアグラのせ ¥3,119
・海の幸のピラフ ¥2,541
・ビーフカレー ¥2,541
・シーフードカレー ¥2,310
・ハヤシライス ¥2,310
・シーフードスパゲッティ トマトソース ¥2,310
・水いかと辛子明太子のスパゲッティ ¥2,079

・今日のお魚料理 ¥2,657
・車海老のフライ タルタルソース¥2,657
・サーロインステーキ(180g) 三次赤ワインソース ¥3,927
・牛フィレ肉のステーキ(150g)三次赤ワインソース ¥3,927
・ハンバーグステーキ ミニサラダ添え ¥2,772
・パン or ライス ¥578
・牛フィレ肉のステーキ弁当 ¥3,927
・マーケットサラダ ¥2,310
・コンビネーションサラダ ¥1,040
・ミックスサンドイッチ ¥2,079

デザート
・季節のフルーツ盛り合わせ ¥2,195
・静岡産メロン1/6 ¥1,848
・アイスクリーム(バニラ・チョコ・抹茶) ¥809
・シャーベット ¥809
・ホテル特製ケーキ ¥693

夜食メニュー(19:00~23:30)
・広島風お好み焼き(肉・卵・そば入り) ¥1,617
・肉うどん(おむすび2個つき) ¥1,964
・とろろ月見うどん(おむすび2個つき) ¥1,848
・おむすびセット(おむすび3個、赤だし、香の物つき) ¥1,502
・ドリンクセット(夜食メニューに追加で、アサヒ生ビール、焼酎、日本酒) プラス¥809

飲み物
・コーヒーor紅茶(カップ2杯分) ¥1,386
・アイスコーヒーorアイスティー ¥809
・フレッシュオレンジジュース or フレッシュグレープフルーツジュース ¥1,386
・フレッシュミルク ¥809
・トマトジュース ¥924
・コーラ or ダイエットコーラ ¥751
・ペリエ ¥751
・ジンジャーエール ¥751

・ドンペリニョン(ボトル) ¥23,100
・国産ビール(国内4メーカー小瓶) ¥1,040
・バドワイザー ¥1,098
・日本酒or冷酒(180ml) ¥982
その他ワイン・ウィスキー・ブランデー・焼酎等あり



 チェックイン時に希望の新聞の銘柄を聞かれましたが、特に希望はないと言っておいたところ、翌朝、中国新聞が配られていました。


 このくらいのホテルになると、バスルーム(特に便器周り)が広々しているのでメタボな体には楽なのですが、この手のホテルは空調で不自由することが多い気がします。東横インやルートインなどのビジネスホテルチェーンでは、一般家庭用と同様の壁掛けエアコンを導入しているところが多く、温度設定や風向・風量もワイヤレスリモコンで自由自在、おやすみ運転モード(たいていのエアコンでは切タイマーとセットで、時間の経過とともに温度設定をゆるくし寝冷えを防ぐ機能)が設定できる機種も多いですから。暑がりな僕はエアコンの冷風がベッドの上に寝転がった状態で体に直撃して欲しいワケですが、天井にビルトインされたエアコンですと、風向が調整できません(通常、人間に風が直撃しないようにあえて風向を調整してある)から無理です。また、夜間に温度設定を変えようと思ってもリモコンが壁に固定されていますから、起きて立ち上がって操作パネルまで行かなければならないという点でも家庭用エアコンに比べて不利です。扇風機の貸し出しでもあればなぁ・・・ってフロントに電話して確認したワケではありませんが、たぶんないでしょうw

ありがとうございました。


おわり
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chappys.blog116.fc2.com/tb.php/217-f17bd2f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リーガロイヤルホテル広島の宿泊記

リーガロイヤルホテル広島〒730-0011 広島市中区基町6-78 TEL082-502-1121 FAX082-228-5415エグゼクティブフロア特集 リーガロイヤルホテル広島リーガロイヤルホテル広島(一休.comの施設ガイドページ) ...

 | HOME | 

 

プロフィール

千の葉まさ

Author:千の葉まさ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する